エクストリームシリーズ第2戦(奥多摩大会)参戦記

スポンサーリンク

5/10に奥多摩で開催された
エクストリームシリーズ第2戦の奥多摩大会に参加しました
この大会は2年ぶりの参加
[スタートまで]
朝5:00にチームメイトのヒロシに迎えに来てもらい
一路、奥多摩を目指す
途中寄った7-11でちょめちょめCLUBのアライくんに偶然遭遇
会場に到着し、もう一人のメンバーナリタと合流
ナリタはとれいるざんまいで参加するスミさんと一緒に来ていた
天気は生憎の雨、2年前のレースが思い出される・・・
”今回も厳しいレースになりそうだ”
キヨシーズの今回の目標は
【15位以内】
これはヒロシが設定したもの
もし、16位以下の場合にはヒロシが一時キヨシーズを離れるとのこと
今大会の出場チーム数は70チーム以上
総勢200人以上!!
70チームを超えたとは聞いていたが
当日は雨なので1/3くらいは出場しないかと思っていたけど
ほとんどのチームが参加
”みんな気合入ってるなぁ”
いつも通り受付、装備チェックを済ませ
ブリーフィングを受け10:00にスタート
[チームチャレンジ]
最初はチームチャレンジ
キヨシーズはチームチャレンジが苦手で
毎回、最下位あたりを行っていたが
今回のチームチャレンジは
橋の写真3枚を撮った場所とその橋の名前を当てるというもの
スタートと同時に走り出し橋を見に行く
橋の名前は現地に行かないと分からないが
撮影ポイントは写真の内容である程度あたりがついていたので
現地ですぐに判明
3枚の写真について答えがでたので
スタート地点に戻って回答する
この時点で2位くらい
すぐ後からとれいるざんまいが来た
ここで本日の地図が配られる
蛍光ペンでルートを書き込んでいる間に
とれいるざんまいが出て行ってしまった
[CP1~CP2(MTB)]
鋸山林道沿いのCP1を無難に取得し
CP2へ向かって走っていると
ヒロシがいない
みるとパンクした模様
早速パンク修理をする
その間に10チームくらいに抜かれたかな
CP2には13位で到着
[CP2~CP7(オリエンテーリング)]
このステージは御前山周辺に配置されたポイントを取るオリエンテーリング
ポイントの取る順番は自由なので
3→4→6→5→7と取ることにする
CP3は道上とあったが地図には載っていない
地形を頼りに行くと発見
CP4も無難に発見
そこからCP6のある御前山に上がるのだが
予定していたルートと違うルートを行く
御前山頂上前でスケくん、チヒロさんのいるPANASと遭遇
御前山のCP6を取り
来た道を戻る
霧が濃く視界が30m程しか効かない
途中の九十九折を通過して後ろを見るが
ぜんぜんナリタ、ヒロシが来ない
引き返して、声を出して呼ぶと
下の方から声がする
どうやら九十九折れを曲がらず直進して
藪に突入したみたいだ
その後CP5を取りCP7に戻る
この時点でヒロシは足を攣っていて
非常に厳しそう
しかし、今回は15位以内という明確な目標があるので
あえて休む時間を与えず先に進む
CP7で再びPANASに遭遇
[CP7~CP11(MTB)]
CP8へは指定ルートを通り
その途中にある4つのアルファベットを発見して
CP8で答えるというもの
指定ルートの2/3を走り終わった時点で
2文字しか発見できていなかったので
”見過ごしたか!!”と思ったが
その後、2文字を発見してCP8をクリア
CP9、CP10も取って
CP11へ
CP11でヒデさんに会い
そこにMTBを置き
カヤックステージへ
[CP12(カヤック)]
CP11からカヤックのスタート地点のCP12までは
ちょっとランニング
CP12で早速カヤックに乗り込む
上流を目指してカヤックを漕ぐが
艇がまっすぐ進まない・・・
なんとか折り返し地点手前に到着
見ると折り返しの部分には流れがあるではないか!!
しかもそこそこの流れ
”これ、クリアできるかなぁ”
慎重に漕いでなんとか折り返しクリア
急いでスタート地点に戻りナリタにバトンタッチ
今回のカヤックは今までよりも格段に難しいとヒロシに伝える
ナリタが戻ってきてヒロシが行く
やはり艇がまっすぐ進まず苦労している
ナリタと共にヒロシが無事に戻ってくる不安になる
ちょめちょめCLUBと話しながら戻ってくるのを待つ
かなり待った末にヒロシが帰還
どうやら6回くらい折り返し地点の流れに挑んだらしい
待っている間にかなり冷えたので
MTBを置いたCP11に走って戻る
[CP13~ゴール(MTB)]
あとポイント2つでゴール
だけど、ここからが厳しかった
CP13へはMTBを担いで登山道を登り
その次のCP14へもさらに担ぎ登りをして高度を上げる
やっとCP14に到着して
いよいよダウンヒルかと思ったが
今度は担ぎ下り
やっとMTBが乗れるとこまで来て
快適ダウンヒル
あとはゴールまで舗装路を走り
最後の劇坂を上ってゴール
スタートから8時間以上という長丁場
結果10位だった
30秒後にちょめちょめCLUBがゴール
[所感]
今回のレースはかなりのパワーレースで
しかも雨という悪条件
CP3あたりですでにヒロシは足を攣っていたらしいが
最後までよく付いてきた
また、それを後ろからナリタが良くサポートしていた
2年前は今回の3人で無念のタイムアウトで
完全完走を逃したので
今回、完全完走できてよかった
次のエクストリームは桧枝岐だが
メンバーの都合がつかないので
キヨシーズはお休み
ヒロシには9月までに400kmの走り込みを課しておく
9月の最終戦奥大井大会に期待

タイトルとURLをコピーしました