BRM129埼玉200km(アタック筑波) 参戦記

スポンサーリンク

今日はロングライドイベントBRM129埼玉200km(以下ブルベ)に参加してきた
スタートが朝早いため前日から一睡もせずに3:30川崎を出発
5:00に集合場所である埼玉県川口にある神根運動場駐車場に到着
寝ていないため車の中で睡眠をとる
気がつくと車の扉を叩く人が
寝過ごして受付できないことを心配してくれた隣の車の人だった
時計を見るとすでに6:00を過ぎている
(ちなみに受付は5:50から)
今回ロングライドの申込が130名に達していたため
3班に分けて時差スタートさせるとのこと
すごく多いなぁというのが感想
いつもは30~40名だったので最近はロングライド人気なのだろうか?
7:00のスタートだったが一緒に走る方が7:20スタートなので
スタッフの方に時間の変更をお願いする
6:30からブリーフィングが始まる
今日は筑波にある不動峠が路面凍結のためキャンセルになったとのこと
7:15から車検が始まる
ブルベに参加するには自転車や装備品にいつつかの規定がある
それをスタッフがチェックする
チェックが済むといよいよ出走
朝が早いのでものすごく寒い
スタートして5km
早くもコースを間違える
一緒に走っていた方が早く気づいたため
1kmほどのロスで正規ルートに復帰
埼玉県川口から千葉県野田を通過し茨城県に入る
最初の50kmはほとんど平地のためかなり快適
ただ少し向かい風基調
CP1(60km地点)に11:00に到着
CPは基本的にコンビニなのでエネルギー切れを防ぐため
食料を買い食べまくる
CP1を11:20に出発
この先は筑波山の周りをまわり茨城県岩瀬を目指す
風は依然として向かい風
今回は往復コースなので帰りは追い風が期待できそう
今日まで筑波山を間近で見たことがなかったため
近くで見たときはその大きさにちょっとビックリ
風は強いものの天気は非常に良く筑波山も映えていた
筑波山の周りを向かい風に苦しめられながら走る
80km地点で早くも折り返してきたトップ選手とすれ違う
ものすごく速い!!
100km地点のCP2に13:00に到着
ここのコンビにでも食べまくる
モノを買うときはレシートをちゃんともらう
このレシートの購入時間こそがCP通過時間になる
逆に言うとコンビにでは何かしらのモノを買わなくてはならない
CP2を出発し折り返し地点まで進み
折り返していままでの道を戻る
CP3はCP1と同じ場所
CP3に向かうときにブルベ参加者でない自転車乗りに声を掛けられる
聞くとその人は来月の埼玉300kmに参加するとのこと
ブルベネットワークの広さを実感
行きはずっと向かい風だったので帰りは追い風を期待していたが
現実は風向きが変わって帰りも向かい風
ツイテない…
巡航速度もあまり出ずCP3(140km地点)に着いたのが15:30
トップはすでにゴールしているんだろうなぁ
CP3を出発しあとはゴールを目指すのみ
ゴールまで60km
180km地点から市街地になり車も多くかなり危険
17:30辺りが暗くなり前照灯と尾灯を点け夜間走行突入
さすがにヘルメットに手元を照らすライトを着けていなかったため
距離計とQシートが読みにくい
必要な情報が読みにくいので慎重にナビゲート
そしてついに18:50ゴール!!
ゴール後はスタッフの方が用意していたお汁粉を頂いた
お腹が空いて甘いものを欲していた身体には最高でした
とても美味しかったです!!
ありがとうございました
ゴール後、自転車の片づけを行い
すぐに家路に着く
さすがに不眠でいったため帰りの高速道路は睡魔との一騎打ち
危うく負けそうになりました
なんとか睡魔に打ち勝ち
帰りは約1時間で川崎に到着
走行距離200km 時間11時間31分
これで200kmは完走
来月はほぼ同じコースで300kmが開催される
300kmになると夜間走行が必至でゴールは深夜になるだろう

タイトルとURLをコピーしました