真夜中の散歩

スポンサーリンク

昨日は四谷にある仕事の客先で午前1時半まで仕事
外に出たのが2時
当然、終電がない
会社の経費でタクシーもOKだけど
翌日は休日なので
どうせなら歩けるとこまで歩いてみよう
ということでスーツにコート姿で自宅の川崎へ向けて四谷を出発
20分後に赤坂・溜池山王通過
午前2時半なのに飲み会帰りの人がものすごくいた
溜池山王→六本木一丁目→麻布十番→白金高輪→五反田と歩く
五反田に3時半、ここがだいたい中間点
靴がビルケンのロンドン(サンダル)なのでさすがに長い距離を歩くのには向かない
(毎日会社へはサンダルで行ってます。。。)
歩く際の着地の衝撃がダイレクトに足に響く
五反田でなぜかカバンに入っていたパワージェルを補給
パワージェルは今まで何度か食べたが
初めて「おいしぃー!!」と感じた
五反田→戸越銀座→中延→馬込と国道1号線沿いを歩く
さすがに夜中の4時頃に歩いている人はほとんどいなかった
国道1号線から針路を変え、多摩川に架かるガス橋を目指す
ガス橋を4時45分に通過、ここから神奈川県
ここまで来れば自宅はすぐそこ
5時に自宅に到着
結果:四谷→平間(川崎) 18km 3時間
ビルケンのロンドンがウォーキングに適さないことを
実感した真夜中の散歩だった

タイトルとURLをコピーしました