里山アドベンチャー参戦記(その4)

スポンサーリンク

[ゴール後]
ゴール後素直にコントロールシートの紛失をスタッフに告げ
スタート地点のテントに戻る
全員疲労困憊、それでも温泉へ
その後、閉会式に遅れて参加
第4位に【マイメロディ】が入賞
2年連続4位は悔しいかもしれないが
あの参加チームで4位は流石
やっぱり【マイメロディ】は強い!!
2位は【TEAM阿闍梨】で
1位が【チームターザン】
すごいのはそのタイム差で
なんと”44秒!?”
2日間レースをして差が44秒って…
閉会式終了後に【マイメロディ】のマークから
キヨシーズが「グレートジャーニー賞」になっていることを教えてもらった
どうやら完全完走のチームで一番タイムがかかったチームとのこと
それでも賞がもらえるのは嬉しい
その後BBQ大会でたらふく肉を食べて終了
最後に主催者の田中さん&Sueさんに挨拶して水上を後にした
帰りの高速は睡魔との戦い
睡魔に敵わないと判断し上里SAで仮眠
15分程度って思っていたら2時間爆睡
急いで走り出し午前3時に川崎に到着
楽しくも苦しい今年の里山アドベンチャーは終了
[所感]
今回の里山アドベンチャーは今年出場したレースの中で
一番ツライレースでした
キヨシーズ内でもアクシデントが何回かあったので
完走したときの達成感はいつも以上
一緒に出場するはずだった【ヒロシーズ】
みんなスタッフとして楽しそうに頑張ってました
来年は自分もスタッフとしてレースに携わってみようかなぁ
事実、里山アドベンチャーのスタッフの方々は
他のアドベンチャーレースに参加されているベテランばかり
今回のコースは非常に厳しく
アドベンチャーレース初心者チームは間違いなくショックを受けたはず
それでも凶悪(!?)コースに初心者チームでも挑むことができたのは
ベテランレーサーがスタッフに多数いたからだろう
来週はいよいよ日本山岳耐久レース
里アドの疲労を抜いて挑む予定

タイトルとURLをコピーしました