運動中に吐き気を催すという悩みについて

吐き気
スポンサーリンク

自分はマラソンやトレイルランなど
適度な強度の運動を長時間(約7時間くらい)すると
吐き気が起こる可能性が高い

以前調べたところでは
低ナトリウム血症という症状になると
吐き気を催すようだ
(これについては以前書いたのでこちら
しかし、自分の場合は、これに当てはまらないかもしれない
それというのも、水分摂取が少ないから
そうなると
脱水の可能性も考えられる
脱水の症状でも吐き気を催すらしい
運動中の吐き気と10年以上も付き合っているが
いまだに原因は。。。
ただ、わかったこともある
ガスター10が効くっていうこと
(これは本当に効きます)
そしてもう1つ
「2日目から快調になる」ということ
どういうことかというと
川の道フットレースなどの競技時間が2日以上の大会に参加すると
スタート7時間後以降は吐き気を催す
そうなると、胃腸の調子が悪くなり
食べ物だけでなく飲み物も受け付けなくなる
すると、「このままでは完走できないんじゃないか」と
気持ちもリタイアに一気に傾いてくる
しかし、その吐き気と気持ちに対抗しながら
24時間を越えた2日目に入ると
なんと吐き気が治まり、胃腸の調子が一気に回復
食欲が驚異的に増してくる
たぶん、運動強度が落ちたことによって
吐き気と胃腸の調子が治まるのだと思う
経験上、それ以降、
ゴールまで吐き気を催したことはない
スポーツ仲間曰く
「だったら大会前、24時間ウォーミングアップがいいのでは」
もしそれやったら、大会のスタート前に満足してしまう(笑)

タイトルとURLをコピーしました