NISSAN X-TRAIL Adventure Race Japan in NAGANO 参戦記 その3(Leg2)

NISSAN X-TRAIL Adventure Race Japan in NAGANO 参戦記 その3(Leg2)

アドベンチャーレースの国際大会である「NISSAN X-TRAIL Adventure Race Japan in NAGANO」にチーム【風神雷神】として参加しました。結果は総合3位(日本人1位)。今回はその参戦記です。

目次

Leg2:MTB

Leg2はMTB。MTBの用意をしている間に、1位の【ダイナマイト・ピーク・アドベンチャー】が出ていった。我々も準備を急ぎ、Leg2に飛び出した。雨が降り始めていたが、レースになるとほとんど気にならない。とはいえ、ドラフティングをする際に前のバイクのはね上げた水が顔にかかる。私は基本的に眼鏡やサングラスをしないのだが、このときばかりは「準備しておけばよかった」と後悔した。

CP9は近くまで道路を使い、山道に入る。山道を上っていくと、前から【ダイナマイト・ピーク・アドベンチャー】が下りてきた。上りながら地図を見ていたが、焦りからなのかどうも距離感が合わずCP9を通りすぎたのではないかという感覚に捕らわれてしまった。久保田さんは「まだ先だよ」と言うので付いていくが、内心は半信半疑。ゆっくり後ろから付いていくと前方から久保田さんが「あったぞ」との声が。行ってみると確かにCP9。それでも、自分の感覚がズレていたことにモヤモヤしながら山を下りた。

CP10はスノーハープ(クロスカントリースキー場)の中であったが、地図(二重点線)と道がうまく合っていたので、すんなり。

CP11は遠くからでもわかる畑の中の道、これもすんなり。

さらにCP12もスノーハープで道も良く順調に発見。そしてTA2(CP13)がある青木湖まで一気に走った。